タティングレースのレース編み

手芸が好きな私がここ4,5年はまっているのがタティングレースです。あまり最近の若い人にはなじみがないかもしれませんが、昔日本で「タッチングレース」という名前ではやったことがあるレース編みの一つです。実際どのようなものかというと、シャトルというものでレース糸に小さな結び目を作っていく、というレース編みです。

» Read more

消費者金融と言えば電話催促

私は消費者金融というと怖いというイメージと、手は出したらいかんという思いしかありません。それはどこから来てるかというと、もう20年くらい前になるでしょうか、勤めていた会社の社員何名かは、消費者金融に手を出し、当時は毎日のようにその督促が会社の職場まで電話が掛かってきておりました。ただ、少なくとも会社に直接借金取りが来るようなことは当時はもうなかったです、以前であればあったのでしょうが。しかし、会社以外のところ、自宅には来ていたようで、よく居留守を使ってました、私などがその人に家に行っても応答がないので、おかしいと思って聞いたら、やはり借金取りがくるから、居留守を使ってるとのことでした。

» Read more

サンドバッグ導入の苦労の歴史と現在の爽快感

最近気分が憂鬱な日々が続き、何かうっぷんを晴らしたいなぁと思うようになりました。また、体調も運動不足のせいか、なかなかすぐれません。おまけに体重が増えてきて、これはなにかしないといけないと思い、キックボクシングジムに体験入門に行きました。しかし、そのジムは本格的な選手を育てたいのか、自分が運動不足とストレス解消目的だと告げると、サンドバッグを叩くように言い、あとはず~っと放置プレイでした。何も教えてくれないところに行くのは嫌だったのですが、サンドバッグを叩くのは運動不足とストレスを解消するのに良いと気付きました。しかし、ジムは居心地が悪い!!そこで、自分の家でサンドバッグを打とうと思い立ちました。

» Read more

悩みは貯蓄が無いことに尽きます

お金に関する悩みは細かい事を含めればどれだけでもあるのですが、結局どれも将来への不安に繋がることばかりです。しばらく個人事業主としてやり繰りしてきましたが、思うような業績にならずに転職、つまり事業は失敗に終わったということなのですが、結果的に銀行などで借り入れた融資の残高だけが残りました。

» Read more

食べる事は人生を豊かにする

「食べることは生きる力」と思っています。それをこれまでの人生で行ってきました。「食」と言う字をよく見ると「人を良くする」と読めます。人を良くするとは私なりに考えてみました。考えられるのは2つです。

» Read more

主人の給料

私の家族は主人、私、娘、息子の4人家族です。主人の仕事は歯科技工士で、今年から歩合制になりました。それまでは固定給で、保険もありましたが、とても4人が暮らしていけるだけのお給料はもらえていなくて、子供ができるまでは私も働いていたので、なんとかやってこれていました。

» Read more

カメラがあれば生活は変わる

私の趣味であり好きなことは、写真を撮ることです。学生時代からの親しい友人に一緒にカメラをはじめようと誘われたのがきっかけでした。それまでは携帯のカメラばかりで本格的なカメラを使ったことはなかったのですが、友人と休みの日に植物園や公園、山などに行って花や景色を撮っていくうちに、「写真を撮ることって楽しいんだな」と思うようになり、自分一人だけでもあちこちカメラを持って出かけるようになりました。

» Read more